趣味でギターを始める魅力やメリットについて

「何か趣味が欲しい」

そのような思いで自分の趣味になるものを模索している方は世の中に少なくないでしょう。
世の中には趣味にできるものが沢山ありますが、その中でも今回はギターの趣味について、その魅力やメリットをご紹介していきます。

ギターを趣味にするメリットは?

まずは、ギターを趣味にするメリットから見ていきましょう。

異性・同性問わずモテる

ギターを趣味にすると、異性・同性問わずモテるというメリットがあります。
ギターを弾ける人は、今は少なく希少な存在です。
そのような中で、ギアーが弾けると、注目され尊敬されることでしょう。
ギターを披露する機会は意外と多く、特に結婚式などに招待されたとき、ギターが弾けることを相手が知っていると頼まれたりするなど人前で弾けるチャンスは意外と存在します。

音楽を楽しめる

ギターを趣味にすることで、音楽を聴くだけではなく奏でることができるため、音楽を楽しむ幅が広がり、これまで興味の無かった曲にも、ギターを通して興味を持つようになるでしょう。
「この曲を弾いてみたい」「この曲を弾き語りしたい」というような視点で音楽を聴くようになります。

ギターを趣味にする魅力は?

次に、ギターを趣味にする魅力について見ていきましょう。

いつでも練習できる

ギターの魅力は「いつでも練習できる」ことです。
家にいながらコードの押さえ方の練習や、弾き語りの練習など、手軽にできることから、長く趣味として続けることができます。
歌いながら弾ける
歌が好きな方は、カラオケに行かなくてもギター一つで自分だけのカラオケにすることができ、歌いながらギターを楽しむことができるのも魅力の一つでしょう。

一生の趣味にできる

音楽は時代や世代に縛られず、どのような時代でもどのような年齢になっても楽しむことができる趣味です。
音楽は時代と共に流行は変わっていきますが、昭和の名曲など、今でもずっと歌われ続けています。
一生涯の趣味にできるものは中々ありませんが、ギターは生涯続けられる趣味の一つです。

趣味で選ぶならアコギがおすすめ

ギターには様々な種類がありますが、その中でもアコースティックギターがおすすめです。
弾き語りや、初心者でも始めやすいため、ギターを趣味にしたい方にはアコースティックギターからはじめることをおすすめします。

ここまで、ギターを趣味にするメリットや、魅力をご紹介してきましたが、ギターを始めるにあたってギターだけではなく教材などを購入して練習をはじめると、挫折せずに上達することができるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。